仕事と家庭の両立

  • 松村 聡哉

  • 調理・キッチン

新しいことにチャレンジする楽しさ

松風閣の中華レストランで働いています。松風閣に入る前は、別の調理の仕事をしていました。私は新しいことに何でもチャレンジしたいと思っていますので、中華という新しい領域にチャレンジすること自体が楽しいです。中華といえば中華鍋を使う料理が主だと思うのですが、初めて触ったときは、うまく扱うこともできなかったです。基本ではありますが、中華鍋でチャーハンをうまく使えるようになったときは、とてもうれしかったです。今までしてきていなかったタイプの料理をどんどんできるようになっていくのが今の楽しみです。

休日は家族と過ごす

休日は主に子供と遊ぶことが多いです。海に遊びに行ったり、近くに大きな公園があるので、そこで一緒に遊んだりしています。子供とゆっくり休日を過ごせるので、リフレッシュできます。焼津は自然が多くて子育てには向いている地域なのではないかなと思います。
オン・オフのスイッチを切り替えて、仕事も家庭も全力で向き合っています。このような環境で働けているのがありがたいですね。

これから入ってくる方へのメッセージ

ホテルアンビア松風閣は、夢や目標に向かっている人を全力で応援してくれます。料理を勉強して一人前の料理人を目指したり、接客スキルを上げてサービスのプロになるたり、管理部門を目指したり、色々な選択肢が松風閣にはあります。皆さんのやりたい夢や目標を見つけて頑張れる会社だと思います。